遥々来たぜ、仙台! 多次元操体法講習会、参戦記

検査法、触れ方、クライアントさんとの関係作り・・・

技ではなく、今自分に必要なことを学ぶ貴重な機会となりました。

こんにちは!沖縄県那覇市久茂地で痛みのない優しい整体と鍼灸で心と身体のバランス調整のお手伝いをしている治療院ナチュラルの宇座です。海と食べ歩きと沖縄が大好物です^^

もう4日も経ちましたが、先週末に参加をさせていただいた『仙台 やすらぎの杜整体院』での多次元操体法講習会について書いてみます。

4年ぶりの参加・・・やはり仙台は遠かった

多次元操体法とは今現在ワタシがメインでおこなっている手技なのですが、初めて参加したのが5年前の2月でした。
その翌年7月に2度目の参加をした後は、テーマを決めたシークレットセミナーや合宿、昨年の基礎講座や2度の沖縄での講習会への参加はありましたが、純然たる仙台での講習会は4年ぶりの参戦です。

基礎講座は午前中から夕方までの長丁場だったので、東京で前泊して翌朝の新幹線で乗り込み、懇親会後また新幹線で東京へ戻り、後泊し翌朝早い便で那覇へ戻ってそのまま仕事・・・のパターン。

それに比べると、午後2時からの講習会は土曜日を休診するという痛手はあるものの、当日飛行機に乗り羽田経由で新幹線で行けるためチョロいもんだとタカを括っていましたが、午後仙台に着くには8時発の便で行かないといけないので、なんだかんだで5時半起き。
しかも、新幹線への乗り継ぎがあるので、万一30分でも飛行機の遅れがあった場合は遅刻しちゃうなぁということに前日気づいた次第。

やっぱ、仙台は遠いぜよ^_^;

明確である学びたいこと

さて、講習会の内容です。

ここ1~2年はテーマを決めて一つの内容を掘り下げて学ぶスタイルだったようですが、先月から(今回から?)は従来のスタイルである参加者の質問ややりたいことのリクエストを募り、当日その場の流れに従う形に戻しておこなわれるとのこと。

事前に質問を投げかけ、そてに対して講師である上川名先生や他の参加者が自分のやっていることをシェアしていく流れ。だから、その日集まったメンバーやその場の雰囲気で内容も変化するし、どうなるかはその時の対抗発生次第^^

今回自分は3つの質問をしていました。

以前なら、「〇〇操法をやりたい」といったようなことをリクエストしていたと思うのですが、それよりも施術に入る前段階での場の作り方などの質問をしていました。
具体的に言うと、クライアントさんと共感できる検査法など。

当院で施術を受けてる方はお分かりでしょうが、結構細かく検査をしているんです。
それがいい面が大いにあるからやっている訳ですが、中には途中でダレて来て「こんなのどうでもいいから早くやってよ」という心の声が聞こえてくることも(^_^;)

そこで、上川名先生はどんな検査法をやってるのか?また、そのポイントなど知りたいと思ってました。まあ、聞きたかったのは検査に限ったことではなく、クライアントさんが来院された瞬間からカウンセリング時なども含めた話だったんですけど。

それに対して満額回答しただきまして、自分の頭の中で掛け違っていた点なども明確になりました。日々の臨床に落とし込んでクライアントさんに還元していきます(^^ゞ

気づきの手で触れる

検査法や座学だけでなく、操法の学びも深かったです。

これも自分のリクエストですが、基本操法のように動きを伴う操法ではなく、ただそっと触れてるだけで相手の身体の蠢きを感じるような部分がまだまだ精度が低いので、そこのヒントが欲しかった。

一例として相手の前腕を下からそっと持ち上げる時に、あるバランスがピタッと取れた瞬間に相手の身体は緩み一気に脱力する。そんなことをバッチリ体感できました。

今までもそういう意識で触れていて、それだけで緩むのはわかるんだけど、具体的なポイントが今回で明確になりましたよ^^

そんな気づきの手で頭に触れる操法の練習。
上川名先生の頭に触れさせてもらうと、頭蓋骨を覆っている膜の蠢きが物凄く感じられ、相手との一体感やリラックス感が半端なく、施術の効果・精度が一気に上がりそうな手応えを感じました。

あっ、そうそう。操法の練習してるとやっぱりこんなシーンの連続でした^^

満を持して参加させていただいた久しぶりの多次元操体法講習会は、得るモノが満載で実りの多い貴重な時間となりました!

上川名先生、ご参加の皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございましたm(__)m

今日からANA派!

4年ぶりの講習会は大成功に終わりました。

が、

帰りの飛行機内もまた非常に楽しく過ごせたんですよ~^^

いつもは乗り継ぎがあったり戻ってすぐ仕事と時間に追われているので、到着後すぐに降りられるように座席選びはできるだけ前方の通路側にしています。
でも、今回帰りは日曜で仕事もないので、ゆっくり降りられる。であれば、少しでも足が伸ばせるように後方の一番前の通路側(3席ある中央部)にしていました。

乗ってみると中央部のお隣は空いてるし、通路を挟んだお隣2席も空いていて、窓もスコーンと見渡せる。
「これは窓際に座るチャンスかも!」と思い、出発前にCAさんに聞くと、離陸後シートベルト着用サインが消えたら移動してもいい。ただし、非常口だから、何かあったら協力下さい。事前にこの注意書きを読んでおいてね!とのこと。

サインが消えたので、窓際に移り窓から見える風景などパシャパシャしておりました。

すると、先ほど席の移動の件で対応してくれたCAさんがやって来て、色々と話し掛けてくれた。その際前からやり方わからなかった機内でのWi-Fiサービスについて質問すると手取り足取り教えてくれて、キチンと作動するかも一緒に確認してくれてた。

中々繋がらなかったし、エプロン着けてドリンクのサービスが始めりそうなタイミングだったので、
「お忙しいでしょうからいいですよ~。やり方はわかったんで!」と言うと、
「いえいえ、他にもスタッフおりますから、大丈夫です」
と5分位付きっきりでアレコレ。

あ、あの~こんなにCAさんを独占していいんでしょうか?しかもベッピンさんです!!

さらに、その後も中々繋がらなかったので、別のタイミングで他のCAさんもちょいちょい確認に来てくれて、なんか自分だけVIPになった気分(^_^.)
周りの殿方は、なんでアイツのとこだけCAさんが入れ替わり立ち替わり来てんだよ!と思ったことでしょう。はい、ワタシなら間違いなくそう思ってます。

「俺の人生にも、一度くらいこんなことがあってもいいだろう」

その昔、藤浪辰爾に初めて勝ってベルト巻いた長州力の名言が頭をよぎった。

・・・とにかく、今日からANA派であります^^

ああ、講習の話で終えればいいものをまた余計なことを書いてしまいました~(^_^;)

最後までお付き合い下さりありがとうございました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

治療院ナチュラル HP ⇒  http://www.natural-chiryou.com/


営業時間 平日       10:00~21:00(電話での最終受付19:30)

     木曜・土曜・祝日 10:00~18:00(電話での最終受付17:00)

休診日  日曜+第1、3、5木曜

ご予約はこちらま ⇒ 098-861-1849


車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用下さい!

※200円まで当院で負担致します。


詳しいアクセスはこちらから ⇒ http://www.natural-chiryou.com/contact.html#access

エキテンに32件の口コミをいただいています ⇒ http://www.ekiten.jp/shop_2486087/review/


The following two tabs change content below.
宇座 高志(うざっち)
ボキボキしない優しい刺激の整体と鍼灸で心と身体の調和を図ります。自分自身にしっかりと向き合い、根本からの改善を目指す方のお手伝いをするちょっと変わった治療院です。 1969年那覇市生まれ。 海と食べ歩きと沖縄が大好きで、美味しいものには目がな~い!!そんな情報交換も大歓迎ですよ(^^)/